浦和別所教会

urawabessho

Author:urawabessho
日本キリスト教団 浦和別所教会
〒336-0021 
埼玉県さいたま市南区別所3-25-2
電話048-861-4210

武蔵浦和駅徒歩約20分、中浦和駅徒歩約15分
駐車場あり(約20台)
教会の敷地に約10台のほか、約500m離れた場所に11台駐車できます。

牧  師 大友 英樹(代務)
伝 道 師 澤田石 秀晴
協力教師 西海 満希子

礼拝・祈祷会
★主日礼拝 毎週日曜日  10:30~12:00
教会学校
★礼拝 毎週日曜日  9:15~ 9:45          
浦和別所教会の地図&リンク
最新記事
カテゴリ
カレンダー
05 | 2016/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ

次週礼拝案内・集会案内

 ◆2016年7月3日 聖霊降臨節第8主日の礼拝案内◆
 
説教題:「神を畏れる」
説教者:鈴木恵子牧師
聖書:ペトロの手紙一1章13~25節
賛美:讃詠546 讃美歌66 讃美歌21- 459 
聖歌454   聖餐205   頌栄539

交読:詩編103編1〜22節
 16626L.jpg 
【その他集会案内

◎教会学校夏期学校
7月17日(日)午後2時~7時半
浦和別所教会会堂

〇首都圏夏期聖会
7月19日(火)~21(木)
ハートピア熱海

〇環境問題講演会
7月24日(日)午後3時~
和戸教会

〇ホーリネスの群ユース
バイブルキャンプ
8月8日(月)~11日(木)
日光オリーブの里


IT祭り

 6月26日の午後3時より第15回IT祭りが
埼玉新生教会で開かれました。
詳しくは日本キリスト教団埼玉地区のホームページをご覧ください。
saitamack.m26.coreserver.jp/hoko16/it16/it16.htm
16626IT1.jpg

 16626IT2.jpg 

本日の礼拝

  6月26日の礼拝は「神のラッパが鳴り響く」
と題して大友英樹牧師よりメッセージをいただきました。

16626R.jpg 

【今週の聖言】

神のラッパが鳴り響くと、主御自身が天から降ってこられます。

新約聖書 テサロニケの信徒への手紙一4章16節

次週礼拝案内、その他行事案内

 ◆2016年6月26日 聖霊降臨節第7主日の礼拝案内◆
 
説教題:「神のラッパが鳴り響く」
説教者:大友英樹師
聖書:テサロニケへの信徒への手紙14章13~18節
賛美:讃詠546 讃美歌73 讃美歌21- 579 
聖歌634 頌栄541

交読:詩編49編13〜21節
16621s.jpg 
シロタエギク

【その他集会案内

〇首都圏弾圧記念聖会
6月26日(日)午後3時~
吉川教会
 
〇第15回IT祭り
6月26日(日)午後3時~
埼玉新生教会

〇首都圏夏期聖会
7月19日(火)~21(木)
ハートピア熱海

〇環境問題講演会
7月24日(日)午後3時~
和戸教会

澤田石秀晴伝道師 就任式

 6月19日2時より澤田石秀晴伝道師の就任式がありました。

bu6192.jpg
司式は関東教区総会議長の秋山 徹牧師
bu6193.jpg
伝道師の誓約

bu6194.jpg
教会員の誓約

SYUNIN2.jpg
ゲストの皆さんと教会員と記念撮影

本日の礼拝

 6月19日の礼拝は「いつも喜び、すべてに感謝」
と題して澤田石秀晴伝道師よりメッセージをいただきました。

bu619h.jpg

【今週の聖言】
いつも喜んでいなさい。絶えず祈りなさい。どんなことにも感謝しなさい。
これこそ、キリスト・イエスにおいて、神があなたがたに望んでおられることです。
新約聖書 テサロニケの信徒への手紙一5章16~18節

花の日

 6月12日の花の日の様子です。

166H1.jpg
花の日礼拝は子供と大人一緒に礼拝を捧げます!
166H2.jpg

礼拝後、近所の警察署を訪問しました!
166H3.jpg
いつも私たちを守ってくださりありがとうございます!
166H4.jpg

続いて消防署を訪問
166H5.jpg
消防車の前で記念撮影
166H6.jpg

花の日とは

6月の第2週目の聖日は、日本基督教団の教会暦において定められている、
花の日であり、子どもの日です。花の日という日は、
アメリカのメソジスト教会の歴史が関わっています。

それは、およそ150年ほど前のお話です。
1856年、アメリカのマサチューセッツ州チュルシイ市にある教会の
レオナルド牧師の提案が起源であったそうです。
特に6月のある日曜日を定めて少年少女のために特別のプログラムを作り、
子ども中心の集会を行ったのがはじまりです。
1866年には、アメリカのメソジスト教会が年会において6月第2日曜日を
「子どもの日」として教会行事に加えることを決議しました。
この日は少年少女たちの宗教教育を強調する日であったそうです。
同時に、一年中で最も多くの花の咲く季節であることから、
信者は各々花を持ち寄って教会堂を飾り、
礼拝後、その花を子どもたちに持たせて病院を訪問させ、病人を見舞い、
また警察(派出所)や各社会施設を慰問したのだそうです。

この行いは、子どもたちに奉仕と感謝を実地に学ばせるためのものでもありました。
このように最初は、子どものために計画されたものが、
花の日と呼ばれるようになったのです。
それため、花の日は同時に子供の日として日本の教会において礼拝が守られ、
定められた教会の暦となって定着していったのです。


祈祷会

6月9日の祈祷会ⅠにH姉のご親戚の姉妹がいらっしゃしました!
bu69.jpg

次週礼拝案内・集会案内

◆2016年6月19日 聖霊降臨節第6主日の礼拝案内◆
 
説教題:「いつも喜び、すべてに感謝」
説教者:澤田石秀晴師
聖書:テサロニケへの信徒への手紙1 5章 16~19節
賛美:讃詠551 讃美歌532, 讃美歌21- 402 
聖歌591 頌栄544

交読:詩編130編 1〜8 節
20160612-1.jpg 
教会のFacebookもご覧ください!

【その他集会案内

○澤田石師就任式
6月19日(日) 午後2時〜
浦和別所教会

○首都圏弾圧記念礼拝
6月26日(日) 午後3時〜
吉川教会

○IT祭り
6月26日(日) 午後3時〜
埼玉新生教会

○首都圏夏期聖会
7月19日(火)~21日(木)
ハートピア熱海

○環境問題講演会
7月24日(日)午後3時〜
和戸教会

本日の礼拝

 本日は「アテネ伝道」と題して
澤田石秀晴師よりメッセージをいただきました。
礼拝後は子どもたちはCSの先生と警察署と消防署を訪問しました。
 20160612-2.jpg
【今週の聖言】
世界とその中の万物とを造られた神が、その方です。
この神は天地の主ですから、手で造った神殿などには
お住みになりません。
新約聖書 使徒言行録 17章24節 248頁

◆2016年6月12日 聖霊降臨節第5主日(花の日)の礼拝案内◆

 次週は花の日合同礼拝です。子どもたちと合同で礼拝を行います。
礼拝開始時間は通常より30分早い10:00からになります。
ご注意ください。

説教題:「アテネ伝道」
説教者:澤田石秀晴師
聖書:使徒言行録17章16〜34節
招詞:こども改 まねきのことば(1)
賛美:讃詠 こども改 41, こども改 120,
こども改 123 , こども改 119 
頌栄 こども改 25
20160605.jpg 
教会のFacebookもご覧ください!

【その他集会案内

○青年部春の集い 
6月11日(土) 13:30~
東大宮教会、ラウンドワン大宮

○首都圏弾圧記念礼拝
6月26日(日)
吉川教会

○首都圏夏期聖会
7月19日(火)~21日(木)
ハートピア熱海

第31回 浦和別所教会アシュラム

 昨日6月4日午後7時から5日午後3時まで、
第31回 浦和別所教会アシュラムが行われました。
1665a.jpg 
三本指は「イエスは主なり」のサインです!

イエスは主なりs 
 【クリスチャン・アシュラム】
 アメリカ メソジスト教会の宣教師Eスタンレー・ジョーンズ博士によって始められた
キリスト教超教派の退修会(リトリート)。
インドをはじめ世界中に広がり、日本にも1955年に紹介されて以来、
日本クリスチャンアシュラム連盟と榎本恵牧師が率いる
アシュラムセンターとによって現在も続けられている霊性運動である。


本日の礼拝

   本日は「心の底から新たにされて」と題して
西海満希子師よりメッセージをいただきました。
 1665k.jpg
【今週の聖言】
だから、以前のような生き方をして情欲に迷わされ、
滅びに向かっている古い人を脱ぎ捨て、心の底から新たにされて、
神にかたどって造られた新しい人を身に着けなさい。
新約聖書 エフェソの信徒への手紙4章23~24節
検索フォーム
教会学校からのお知らせ
教会学校は、こども礼拝の後、小学生と中学生以上の2つに分かれて分級を行います。出席する方は、9時15分までに着席できるようにお越しください。
RSSリンクの表示
メールフォーム
浦和別所教会へのご連絡はこちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
訪問者数